2011年05月12日

テリトリー

人には、生活していく上で、テリトリーというものを持っています。
いつも座る席、いつも訪れる場所。
そういったものが大体決まっているということです。
学校へ行って、自分の席に誰のものか分からない荷物が置かれていたらどう思いますか?
なんだよ、これ?ってイライラするでしょう?!
これがテリトリーです。
自分の所有物と認識しているものを、知らない誰かに犯されてしまうのを人間は極端に嫌います。
ある程度仲の良い友達でも、無許可で犯されてしまうと、ちょっと嫌な気分になるものなのです。
この心理を利用すれば、恋愛対象があなたに抱いている気持ちを知ることができるのです。
あなたが好意を抱いている恋愛対象の彼女または彼氏の机の椅子にあなたは腰をかけて、誰かと会話をしていればいいんです。
後は相手を待つだけです。
そこで、普通に会話に入ってきたら、あなたは恋愛対象から好感を持たれているということになります。
逆になんだか不機嫌だったり、その場に近づいてこなかったりすれば、あなたに対してマイナスな気持ちを抱いていることになるのです。

posted by neeagamin at 18:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。